iPhone5はアリ?無し?「iOSとMac OSの未来」AppleのWDCは6月6日

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

アップルはWWDCの開催を6月6日とアナウンスしたようです。
お題は「iOSとMac OSの未来」
iPhoneは6月のWWDCで発表され、6月末に発売というパターンになっていますが、iPhone 5が今年もWWDCで発表されることが予測出来ると思います。

Apple WWDC 2011

iPhone 5を発表か!? アップル、WWDC2011を6月6日に開催へ : ギズモード・ジャパン

アップルのWWDC2011ことワールドワイド・デベロッパー・カンファレンスが米時間6月6日に行われることが発表されました。iPhone 3G・3GS・4と例年のWWDCで発表されていますから、今回のイベントではiPhone 5が発表される可能性が高いでしょう。

Appleの開発者会議WWDCは6月6日開幕 「iOSとMac OSの未来」発表 – ITmedia News

Appleはここ数年WWDCで新型iPhoneを発表しているため、今年のWWDCでも新モデルのiPhone 5が発表されるかもしれない。うわさでは、iPhone 5は従来よりも大きな4インチディスプレイ、近距離無線通信技術NFC、GSMとCDMA両対応のベースバンドチップを搭載するとされている。

アップル、WWDC2011を6月6日に開幕へ–iOSとMac OSの未来を披露 – CNET Japan

Appleは今回の発表の中で、基調講演については触れていないが、間違いなく基調講演はあると考えていいだろう。これまでWWDCは、AppleがiPhoneやiOSの次期バージョンを発表するイベントとなっている。

Apple、WWDC 2011開催を発表 – iOSとMac OSの未来を披露 | パソコン | マイコミジャーナル

米Appleは3月28日 (現地時間)、開発者カンファレンス「Worldwide Developers Conference (WWDC) 2011」を6月6日-10日の日程で開催すると発表した。会場は米カリフォルニア州サンフランシスコのMoscone West。「5日間にわたる今年のカンファレンスで、AppleはiOSとMac OSの未来を披露する」としている。チケット価格は1,599ドルだ。

しかし、engadget.comはWWDCではiPhone 5は発表されず、秋にずれ込むのでは無いか?というちょっと気になる記事を投稿しています。

今年のWWDCは iPhone 5なし、秋イベント発表に変更?

しかしアップルに近いソースによると、今年のWWDC 2011 は趣旨文のとおり iOS と Mac OS X についてのイベントになり、iPhone 5 (仮) をはじめとするハードウェア製品の発表はおこなわれないとのこと。またアップル周りに強いジャーナリストの John Paczkowski (All Thing D) や Jim Dalyrmple (The Loop) なども、それぞれのソースから内容はソフトウェアのみとの情報を得たと語っています
。。。。
では iPhone 5 はいつになるのか?といえば、こちらは推測の域をでないものの、ここ数年は新 iPod ラインナップの発表に充てられてきた秋イベントでの発表が考えられます。毎期絶好調が平常になったかのようなアップルの売上でも iPod 製品の割合は減少を続けており、その理由のひとつでもある iPhone を秋イベントの主役に持って来たとしても無理はありません。また従来の夏発売に対して、秋ならばホリデーシーズンの商戦を狙いやすいという要素もあります。

最近私のiPhone 3GSのバッテリーが弱ってきたように感じるので、秋になるのはちょっと厳しいなぁw

さて6月6日にiPhone 5は発表されるのでしょうか?

また、今回もジョブズ氏はプレゼンテーションするのでしょうか?
iPhone 5が発表されないのであれば、ジョブズ氏は登場しないかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください