Noktor 50mm f0.95の作例やサンプルなど

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

マイクロフォーサーズユーザで話題になっているNoktor 50mm f0.95というレンズ。
先日予約のアナウンスがありましたが、作例やレビュー記事も少しずつアップされています。

こちらが公式サンプルと思われるDavid Leggett 氏のFlikerのSet

こちらが、Steve Huff氏のハンズオンレビューの動画

同じくSteve Huff氏のウェブでのレビュー記事

こちらで翻訳

f0.95という超大口径レンズ、しかも、最新のマイクロフォーサーズに対応するというかなり注目のNoktor 50mm f0.95ですが、速攻レビュー&作例記事がアップされています。

なかなか味のあるレンズですね?
なにせ、同じ明るさを得るには、現在ライカのノクチルックスという100万円するレンズを買う必要があります。
これが$750で手に入るのですから、マイクロフォーサーズのMFレンズマニアの方はとりあえず1本!wのレンズかもしれません。

逆に、このレンズを使う為にマイクロフォーサーズボディを購入される方がいらっしゃるかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る