シューマッハがホンダF1地球号をドライブ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

今年フェラーリから復帰する可能性があった皇帝シューマッハは、フェラーリF2007をテストドライブしましたが、今度はなんと、ホンダRA107をドライブするとのことです

ミハエル・シューマッハ(40歳:ドイツ)のF1復帰話だが、これを前に再びF1マシンでテストが行われるのでは、と伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙が伝えている。

F1のテストは厳しく制限されているが、2年前のクルマにデモ用タイヤを装着してのテストは、今年すでにフェラーリが前例を作っていた。この方法でマッサとシューマッハがテストを行っている。

なんだかホンダRA107は現在メルセデスが保有しているんですってね。

RA107は通常の広告を排除し、全面にアースカラーが描かれているのが特徴でした。
今回のテストでは、シルバーに塗装されちゃうんでしょうか?

またRA107はバトンやバリチェロがそのコントロールに苦しんだマシンでもあります。
これをシューマッハがどのようにドライブするのか注目ですね。

ところで、ホンダのF1マシンはメルセデスによって徹底分解されている筈ですが、ホンダは本当にF1チームをそのテクノロジー共にたった1ドルで売却して良かったんでしょうか?

メルセデスGPのニック・フライは、ミハエル・シューマッハと交渉していることを認めた

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る