ギタリストの為のeneloop music boosterが出た!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

いやーパナソニックに完全吸収されたサンヨーがやってくれました。ギタリストのエフェクターをターゲットにしたエネループ「eneloop music booster(エネループ ミュージックブースター)」の登場ですよ!

チューブアンプにシールド1本でプラグイン!なんて漢なギタリストは別として、普通エフェクターは数個使っちゃったりしていると思いますが、そこで問題になるのはエフェクターのバッテリー。

9V角形バッテリーが、太古の昔からスタンダードになっちゃっていますが、今やエフェクターでしか使っていないんじゃないかと思われ、そのおかげで、やたらと高い!

ACアダプタもあるんですが、足元まで100V電源を引っ張ってくるのが意外に面倒だったります。

また、音に拘るギタリストは、ノイズが混じり不安定なACアダプタ電源より、バッテリーを使った方が音が良いなんてことを言う方もいらっしゃいます。
その場合、更にフレッシュバッテリーの方が電圧が高く安定しているので、新品が一番!なんてことになると、けっこうなお金が掛かってしまいますし、いくらロックなギタリストと言えども、電池をポイ捨てするのはエコな時代に半するわけであって、エフェクタの電池問題、意外と深刻だったのでは無いでしょうか?

そこで、この「eneloop music booster(エネループ ミュージックブースター)」はそんな問題を一気に解決してくれる超ウレシイバッテリーのようです。

お値段は1万円前後を想定しているようですが、9V角形電池1個500円だとすると、20個分となり複数個のエフェクターで勝負されている方は簡単に元が取れてしまうのでは無いでしょうか?

コレはギタリストの必携のアイテムとして、ギターバッグや、エフェクトケースに必ず常備すべきアイテムになるかもしれませんね。

エフェクター用という需要はある意味ニッチなようですが、この「eneloop music booster(エネループ ミュージックブースター)」の場合は他に変わる製品が無いことと、経済性から、かなりの数が売れることが予測されます。

iPhoneなギタリストの方、電話も楽器もeneloopにお世話になりっぱなしになる予感w

サンヨーさん!目の付けどころがシャープですわ!

関連ニュース:

音楽用バッテリーといってもiPodやウォークマンを充電するのではなく、エフェクタやミニアンプなど直流9Vで駆動する音楽機器に給電するもの。角形の9V電池をいくつも交換することなく長時間の給電ができ、ACコンセント経由と異なりノイズの影響も少ないのが売りです。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/25/052/index.html

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る