サザンオールスターズでペンタックスを買う?ビクターが検討中

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

音楽事業をコナミに売却することを検討しているビクターですが、何と、ペンタックスを買収することを検討しているそうです。

つまりサザンオールスターズを売って、ペンタックスを買うということなのでしょうか?

日本ビクターとケンウッドの持ち株会社、JVC・ケンウッド・ホールディングスが光学ガラス大手HOYAから「ペンタックス」ブランドで知られるデジタルカメラ事業を買収する方向で交渉を進めていることが4日、明らかになった。

ちなみに、私は現在Pentax K-7というデジタル一眼レフを使っています。
ペンタックスというメーカーはこれまでマジメに写真好きの為のカメラを作り続けていたメーカーですが、業績は思わしくなく、HOYAに買収されていました。

これまでの噂では、HOYAが欲しいペンタックスの医療分野を切り離し、カメラ事業は韓国などの企業に買収する方向で検討していると伝えられて来ました。
その証拠に、現在ペンタックスの一眼レフカメラは、韓国のサムソンとボディやレンズに互換性があります。

これまで既存のペンタックスユーザは、韓国のメーカーに売却されるということは、技術だけを持って行かれ、いずれ解体されるのでは無いかという危惧から少なからず抵抗の意見が多かったようです。

しかし、今回ビクターという、日本の歴史ある企業の名前が出てきて、ほっとしているペンタックスユーザも多いのでは無いかと思います。

ということで、もしビクターへの売却が本当に実現するなら、ペンタックスユーザとしては、ビクター様、そして、サザンオールスターズなどに感謝しなければならないかもしれませんね!

まっちょっ心配なのは、ビデオのビクターも、カメラのペンタックスも、どちらの市場でも苦戦しているということかな・・・・

どうせ買収されるなら、ビクターが安心、ペンタックスユーザはそう思っているのか?果たしてビクターとペンタックスという組み合わせで、スチルカメラやビデオカメラの大部門に太刀打ち出来るのか?
皆さんはどう思われますか?

共倒れにならないように、皆さん!ペンタックスとビクターの製品を買いましょう!w

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る