12月9日はマウスの日だった

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

PCにもしマウスが無かったら?

トラックパットで十分?ってマウスの方がはるかに歴史が古く、その誕生はちょうど40年前の12月9日だったようです。

40年前の12月9日は、コンピュータの双方向性を享受している人たちにとって多くの意味を持つ日である。

もし、マウスが発明されなかったとしたら、Macは生まれなかったでしょうし、Macを真似たWindowsも出てこなかった可能性があります。

マウスと並行してブラウン管とセットのペン入力や、ファンクションキー、トラックボールなどのデバイスもあったようですが、マウスのように安価で軽量な、インプットデバイスがあったからこそ、ここまでPCが一般化したと思われます。

ちなみに、私はどんなマウスを使っているかというと、、、、

会社のPC、ロジクールのワイヤレス・ボールマウス 
  ボールというのが希少でしょっ!(^^;;;
  もう売ってないと思いますが、マウスはやはりボール式が良いと思います。
  コロコロと転がる感じが、幸せですね・・・
  マウスってなんでいきなりレーザー方式に移行しちゃったんでしょうかね。。。。
  ホコリが詰まって動作しなくなるというのは、ある意味迷信です(^^;;;
  レーザマウスの電池交換する頻度くらいで、少し掃除してやればまったく快調です

そしてEeePCはsuvil I-TClick Clickです。。。
  めちゃめちゃ使い難いけど、慣れればなんとかなりますwww

株式会社アーキサイト(本社:東京都文京区、代表取締役 社長:林 庫次郎)は、
パソコン周辺機器メーカーのスペイン王国、SUVILスヴィル社の
日本正規販売代理店となりました。
第一弾製品として2008年8月19日より、今までに見たことの無い形状の
小型フィンガーマウス、”I-T CLICK CLICK”発売を開始いたします 。

で、Macのマウスは純正だね!やっぱりw
  

で、一番気になるマウスがこちら・・・・→

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る