F1チームの支払い遅れと撤退の可能性

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

イギリス紙が各チームの支払い延滞状況を確認すると、資金的に安全なチーム、危険なチームが明らかになっているようです。。。。

日本車メーカーのライバル、HONDAが撤退を決めたのを受け、イギリス『Financial Times(フィナンシャル・タイムズ)』紙は、ある企業データベース会社が調べ上げた、現存する9チームの財務状態を紙面に取り上げた。

・トヨタ 平均で期限5日前までに支払い
・レッドブル トロロッソ 99%を期限通り支払い
・BMWザウバー、フェラーリ、マクラーレン 3%から40%の請求が遅れ 
———————————————————————-(ボーダライン)
・ウィリアムズ 期限から平均11日の遅れ
———————————————————————–(危険水域)
・HONDA かなり遅れていた
・フォース・インディア 平均75日遅れ
 (2007年には平均50日遅れ)

ということで、やはりトヨタチームはめちゃめちゃマジメなチームのようです・・・・
ちなみに、3%?40%遅れている3チームが最強のチームであるってもの面白いですね(^^;
戦いに忙しくって支払いどころじゃないということでしょうかW

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る