バルセロナ合同テスト!注目のあの人はっ!?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

フェラーリチャンピオン対決で注目されたF1バルセロナ合同テストですが、順位はこんな感じです。

シーズン前最後となるバルセロナ合同テストが当地でスタートした。
残念ながら路面の状態は軽いウェット。

結局トップはハミルトン。
フェラーリ対決がなければ、「ハミルトントップタイム!」っていう見出しのニュースが流れていた筈ですね。
今期フェラーリ最速というゲバ票の中、騒ぎに紛れてハミルトンはそれを上回るタイムなのですから、やはりマクラーレンもフェラーリ並に速いということで、やはり今期はハミルトンのチャンピオン争いが焦点ってことでしょうか?

更に注目なのはっ、ハミルトン、ライコネン、シューマッハの次ぎが、何とウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴さん!

これまでのシーズン前テストで好調が続くウィリアムズ・チーム、25日(月)からスタートしたバルセロナ合同テスト初日においても順調な走りをみせた。

僚友ニコロズベルグのタイムを圧倒するばかりか、シューマッハを除く実質トップ3の堂々たるタイムなのです。
マクラーレンのコバライネンよりも速いということは、このままだと、もしかしたら表彰台争いしちゃうかもしれませんよっ、中嶋一貴さん!

そんなウィリアムズですがマシン的には絶好調。ニコロズベルグさんのコメント。

日本の中嶋一貴と共にこれまでのシーズン前テストで力強いパフォーマンスを発揮し続けているウィリアムズ・チームのニコ・ロズベルグ(22歳:ドイツ)が、新型車『FW30』について次のようにその手応えを語っている。

中嶋一貴さんとニコロズベルグさん、今期台風の目になりそうですね!!まじ。
で一方、気になるのは、トヨタとホンダ。
なんと、フォースインディア、しかもその2台よりも遅いタイム。。。。
いくらテストとは言え、はやりやばいのでは無いでしょうか。。。。まじ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る