シグマDP1いきなり実写サンプル画像

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

APS-CサイズFOVEONセンサーを搭載したコンパクトデジカメSIGMA DP1
発表以来カメラマニアの方々はずーっと皆さんお待ちだったことでしょう。
価格もほぼ決定したようで、、

シグマは2月1日、有効画素数1400万画素で、普及機クラスのデジタル一眼レフカメラのセンサーのサイズに近い20.7mm×13.8mmの「FOVEON X3ダイレクトイメージセンサー」を搭載したコンパクトデジタルカメラ「DP1」を今春に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は10万円前後の見込み。

シグマは、35mm判換算28mm相当の単焦点レンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「DP1」を正式発表した。発売時期は2008年春の予定。価格はオープンで、推定市場価格は約10万円。

なんとアメリカで開催されているカメラ関連イベントのPMA2008の展示品と思われるカメラをプロカメラマン山田久美男さんが外に持ち出し、実写サンプルを撮影することに成功したようです!!(^^;;;

まずはImpress様のサイトでJPEGサンプル画像

PMA08取材中の山田久美夫氏から、シグマDP1(β版)の実写画像が届いた。

山田久美夫氏さんのサイトではRAW現像されたサンプル画像がアップされています!!

確かにISO100ではこれまでのコンパクトデジカメとは思えない緻密な画像ですね。
また、高感度が苦手とされるFOVEONセンサーですが、ISO400でも十分な画質が得られていることも注目できると思います。

SIGMA DP1、10万円以下の価格で、FOVEONセンサが搭載された広角28mm単焦点レンズのカメラ、これはバーゲンプライスだと思います。
ただ個人的には、28mm広角レンズも魅力ですが40mmか50mmくらいの換算焦点距離で明るさF2くらいのレンズの方がAPC-Sサイズのセンサの良さを生かすことが出来ると思うのですがいかがでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る