佐藤琢磨さん近況を語る

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スーパーアグリF1の財政危機そしてインド系企業の買収の話、チームの活動はスタート出来なく事実上ペンディング状態の佐藤琢磨さん。近況を語っていらっしゃいます。

『スーパー・アグリ・F1』チームの佐藤琢磨が、2008年シーズンを前に次のように現状を語った。

実質的な活動はヘレステストからとのことで、、、

スーパーアグリはこの2週間、他の全チームが合同で行っているスペインでのテストに参加できずにいる。この日本のチームは財政難に苦しんでいるが、佐藤琢磨によれば、チームは来週のヘレステストで活動を再開するとのことだ。

SUPER AGURIはすぐにシーズン前テストの場に戻ってくる。チームの日本人ドライバーである佐藤琢磨が、4日(月)にそうほのめかしている。

マシンは昨年型、しかも昨年の後半から事実上開発がストップしている状態で、そのハンディキャップは大きいかもしれません。
また今年からドライバーエイドも禁止されセッティングなどの作業も考えられないくらい多いことでしょう。
一昨年のデビューはマシンの完成=初戦で、正にぶっつけ本番。昨年もカスタマーシャシ問題でマシンをテストすること出来ないままデビュー。。。
それでも2年とも奇跡を見せてくれた佐藤琢磨さんとSuperAGURI。
今年もそのノリで何かすごいことやってくれますよねっ!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る