Audi11年ぶりの4シータークーペ「A5」「S5」のターゲットは、、、

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Audiが新型クーペA5とS4を日本でも正式発表しました。

アウディの新型クーペ「A5」と、そのスポーツモデル「S5」が登場した。デザイナーが「過去を未来へ伝えるデザイン」と説明するフォルムは、クーペらしさあふれる流麗なフォルムが特徴。

そういえばAUDI S5は東京モーターショーにも展示されていましたね。

価格は「A5 3.2 FSI クワトロ」が695万円、「S5」が861万円、そのターゲットは年収1500万円以上の方だそうです。
確か日産GT-Rが同じような価格で年収3000万円の独身の方がターゲットだった筈ですから、その1500万円の差はやはり例のGT-Rの高級なメインテナンスのおかげでしょうか?

おっと、GT-Rの話じゃなくって、このアウディA5とS5、やはりドイツ車っぽく重厚な雰囲気ムンムン醸し出しています。
ドイツ車は好きだけど、ポルシェほど大袈裟でも泣く、最近のBMWのちょっとバブルっぽいところ、ベンツのちょっと○ヤジっぽいところに拒否反応な方、AUDIという選択になるんですか?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る