F1モナコGP予選ひきこもごも

スポンサードリンク

なんといっても残念だったのが、SuperAGURI佐藤琢磨さん。
時間計算ミスでアタックできなかったとか、、、

FMotorsports F1: 佐藤琢磨、「最後のアタック間に合わなかった」

地元、在住にも関わらず、琢磨さんはモナコGPとの愛称が抜群に(^^;;;悪いですね〜

コバライネンも運が悪かった?一人

FMotorsports F1: コバライネン、「最も経験ある人の筈なのに……」

ベテランのクルサードに邪魔されさんざんなアタックに。
当のクルサードは、、、

FMotorsports F1: クルサード、「アタック中とは知らなかった」

市街地なんだからクールダウンラップは、常にミラー見てるの常識ですよね!(^^;;;
しかもコバライネンが抜きにかかってブロックされてるくらいだから、知らないとは言わせないぞ〜;;;^^)

で、最終的に一人劇場だったのが、マクラーレンのアロンソ
モナコGPの話題は新人ハミルトンで染まる中、冷静に、そして会心のポールポジションだったですね!

FMotorsports F1: アロンソ、今季初ポールに会心の笑顔

あと、フェラーリが話題に出てこなかったは残念。
これも、ライコネンのミス?があったから。マッサはぎりぎりの意地を見せて3位だけど、モナコにきて、マクラーレンが一歩抜きん出たって感じです。

決勝は当然、フロントローのアロンソ.v.s.ハミルトン。
狭いコースだから気をつけてね〜(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト