消費=ドットのアート

スポンサードリンク

アメリカでは1日に42万個もの携帯電話が破棄されているそうです。
それを写真で表現するアート、Chris Jordan氏の写真集だそうです。

フォトレポート:米国の大量消費を可視化する – CNET Japan

その他、空き缶、ペットボトル、無数の飛行機雲、コンテナ、タバコ、、、、
アートとしては確かに美しいのですが、それを、ドット単位で分解してみると、その大量な数値が実感出来ます。

それにしても1日に42万個の携帯電話ってのも凄い消費量ですね。
iPoneが発売されれば、その量は更に増えることでしょう(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト