CBR600RRがフルモデルチェンジ

スポンサードリンク

ITなニュースのマイコミジャーナル様にバイクネタが登場したので、せっかくだからご紹介(^^;;;

ホンダ、「CBR600RR」をフルモデルチェンジして発売 | ライフ | マイコミジャーナル

最近、欧州でブレークしている、600ccスーパースポーツにホンダの正にウェポンと言うべき新型CBR600RRを投入。
デザインもちょっとハヤマYZF-R6っぽい(^^;;ですが、ハーフカウルをイメージさせるデザインが、ホンダとしてはm(_._)m私好みです。

でスペックを見てなんと言っても驚くべきことなのは、乾燥重量が158kg!
なんたってエンジン単体で2kgも軽量化!されたということで、ホンダの本気が伝わってきます。
そしてフルパワー仕様で119psということなので、馬力あたり重量が1kg台というとんでもない値です。(まぁバイクの場合は人間の重量がデカイのですが、、、、)

ライバルであるYZF-R6のパワーのある高回転型エンジン、GSX-R600のハンドリングの前にちょと分が悪かったホンダのCBR600RRですが、こりゃそれら以上のバイクに仕上がってそうですね!!
乗ってみたいっ!!

で、国内仕様の馬力が69psというのは、、、まだ自主規制やってたんですねバイク。
クルマはとうに自主規制が解除され、もうすぐ出るニッサンGT-Rは400馬力以上だとか、、、、

ライダーも最近年齢層が上がりジェントルになって来たと思われますので(スクータは別よ(^^;;;)そろそろ、無理な自主規制も考え直してくださーい。馬力40%もダウンなんておかしいでしょっ!;;;^^)

ホンダの公式サイトはこちら→@Honda | バイク | CBR600RR

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト