ペンタックスK10Dがいきなりデビュ?!!

スポンサードリンク

手ぶれ補正搭載のK100Dを発売したばかりのペンタックス。
いきなりダストリダクション搭載のK10D発表!!

k10d_01.jpeg

ペンタックス、ゴミ除去機能搭載の有効1,020万画素デジタル一眼レフ「K10D」

ITmedia D LifeStyle:1020万画素+手ブレ補正のデジタル一眼レフ中級機「PENTAX K10D」

なかなかいいんじゃないっ!?

と言っても、ぼう巨大掲示板界隈ではK10Dは少し前から感知(^^;;されてたようですが、、、、

ということで、K10D、そのスペックや機能を確認すると、んもう“やり尽くした”感じのカメラっす。

ソニーα100が決定付けたデジ一眼の標準?スペック
・10メガピクセル
・ダストリダクション
・手ぶれ補正

をクリアして、更に
・防塵防滴
・22ビットという高級D/Aコンバーター
・USMモータ対応
・ペンタプリズム
・交換式スクリーン

というマニア泣かせの機能搭載。
更に
・SDカード
・RAWボタン
・ホワイトバランスでのプレビュー
・感度優先モード!とシャッター&絞り優先モード

と、ユーザーが喜ぶ改善、改良点満載。
特に、感度優先モード。こりゃフィルム時代では考えられなかったモードということで、いかにペンタックスがデジタル一眼を本気で考えているかが伝わってきます。

素晴らしい!!
これでちゃんと宣伝すれば、α100より売れてもおかしくないぞ!(笑)

とことで、オリンパスはどうしたっ!!(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト