#さよならオレンジビック あのBicのボールペン「ビックオレンジEG」が廃盤になるって、、、残念すぎる

大変です!(^^Bicのボールペンといえば、あのオレンジ色の軸をすぐに思い浮かべるわけですが、それがなんと既に世界中で廃盤になってしまい、販売は在庫のみになってしまうということなんです。

WikiPediaで調べて見ると、ビックレンジは1961年にフランスで誕生したボールペンということです。

1950年、「BIC」のブランド名で使い切りのボールペン(ビック・クリスタル)を販売開始。1961年に誕生した黄色(オレンジ色)軸のボールペン(ビックオレンジ)は、同社製品でも広く知られている。また、同じ年に生まれた、ボールペンのペン先のボールを模したキャラクターは「BICBOY(ビックボーイ)」と呼び、フランスのポスター画家レイモン・サヴィニャックによるもので、ブランドのマスコットとしてボールペン以外の製品にも印刷・刻印されている。

Via : WiKiPedia – ビック (フランス企業)
Bic ボールペン オレンジEG

そして、こちらはBic公式サイトでのヒストリーページ

1945年、マルセル・ビックはエドゥワール・ビュッファールとともに筆記具会社、BICをフランスに設立、共同経営をスタートさせます。1888年にアメリカにてジョン=J.ルードによって発明されたボールペンは、ハンガリー人のラディスラス・ピロに引き継がれました。ボールペンに多大な可能性を予見したビックは、ピロの特許を買い取り、改良を続け、世界初の使い切りボールペン【ビック・クリスタル】を発売しました。

Via: Bicヒストリー – BICの歩み 使いきりボールペンの先駆者BIC

今回の販売終了はニュースメディアでも話題にされています。

Bic ボールペン オレンジEG
Bic ボールペン オレンジEG
Bic ボールペン オレンジEG
Bic ボールペン オレンジEG
Bic ボールペン オレンジEG

とっても残念なのですが、まだ少し在庫は残っているようです。

Amazon BIC公式ショップ
ビック 油性ボールペン オレンジ 1.0 黒 20本 E-ORMJ20EGBLK

ビック 油性ボールペン オレンジ 1.0 黒 20本 E-ORMJ20EGBLK

3,880円(12/05 17:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
ビック 油性ボールペン オレンジ 1.0 青 20本 E-ORMJ20EGBLU

ビック 油性ボールペン オレンジ 1.0 青 20本 E-ORMJ20EGBLU

1,237円(12/05 17:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
ビック 油性ボールペン オレンジ 1.0 赤 20本 E-ORMJ20EGRED

ビック 油性ボールペン オレンジ 1.0 赤 20本 E-ORMJ20EGRED

1,600円(12/05 17:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
ビック 油性ボールペン オレンジ 0.7 黒 12本入 ORGF12EGBLK

ビック 油性ボールペン オレンジ 0.7 黒 12本入 ORGF12EGBLK

4,000円(12/06 01:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
ビック 油性ボールペン オレンジ 0.7 赤 12本入 ORGF12EGRED

ビック 油性ボールペン オレンジ 0.7 赤 12本入 ORGF12EGRED

3,800円(12/06 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
アマゾンアソシエイト
楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください