YAMAHA WR250Xを買取してもらった時のお話

スポンサードリンク

今年の年始にYAMAHA WR250Xにお別れさせて頂いたのですが、今頃レポートします。

すぐに記事にさせて頂くといろいろ足がついて(自賠責保険に住所など書かれていますし);;^^)しまいそうだったので寝かしていたのですいません。

バイクを売る基本は徹底的に綺麗にすることですね。
まず外装、マフラーを戻しました。外装は一度も使っていないので正に新車クオリティ(^^;
いーやこれもこれでカッコイイですね(^^;

YAMAHA WR250X
YAMAHA WR250X

このMY2014モデルになった私のWR250Xはいったいいくらの価格になるのでしょうか?

バイクを売る方法は以下のような方法があると思います。

1.下取り
2.Webの買い取り業者に連絡
3.近くのバイク屋に持ち込み
4.オークション代行業者を利用
5.ヤフオク等自分でオークションに出す
6.個人売買

まずは、1.下取り査定

新車を購入するバイク屋の方に正直に買い取り業者さんと比較して高い方にさせて頂くこと、を伝えると良いと思います。

今回、39万円を下取り価格を出して頂けました。

2.買い取り業者に連絡しました

クルマを売った時の経験で言えば、一括比較とかいうサイトはあまり良い感じはしませんでした。
中には、買い叩きをする業者さんもいらっしゃるようですので、めんどくさいですし、数社来てもらって比較しても(おそらく)買い取り価格は上がりません(^^;

2〜3社をターゲットにして、そのWebサイトに買い取りを申し込んで連絡を待つ方ことにします。
今回は246g.comにも提携させて頂き、広告も掲載させて頂いている買取業者様に優先して連絡してみました。

バイク買取・バイク査定のバイクボーイ

バイク買取・査定ならバイクランド

どちらもすぐに電話が掛かって来て、どちらも35〜45万円という回答、、、、
すぐに来てくれるということで、査定してもらった結果、41万円と40万円+α(つまり決めてくれたらαですよ)になりました。

ということで、まぁαしてもらって無事ドナドナさせて頂きました。

買い取り業者の方はどちらも親切にお話して頂いたので気持ちよく交渉させて頂きました。
最近はネットでいろいろ情報が出回るので、それほど悪い業者は少なくなったということですが、未だ一部では存在するらしいです。

また、今回は人気車で状態も良いということで、価格も上限を出す場合が多いということでしたが、そうで無い場合は買取業者によって差が付くということです。
例えば予約が入っている場合は高くなり、既に在庫があり動きが遅い場合は相場より低くなるということです。

そういう意味では複数の業者に(正直に比較しているということを示して)査定を頼んで見る方が良いということですね。

ということで、バイクを買い換える時は、

  • まずは下取り査定してもらう、その時買い取り業者にも連絡することを正直に伝える
  • 買い取り業者に2〜3社に相談する

ということでいかがでしょうか?

 

YAMAHA WR250X
YAMAHA WR250X

YAMAHA WR250X 本当に良いバイクでした。

YAMAHA YZF-R25/R3のプレミアム試乗会(R25はこちら、R3はこちら)でYAMAHAのエンジン開発の方、WR250のエンジンを搭載したロードマシンは考えなかったのですか?と聞いてみたところ、それはもう出来ないというお答えが。

WRのエンジンはコストがあまりにも高く、R25のようなお値段にするには不可能になるそうです。
また絶対に壊れないので長く乗って欲しいということでした。それほど開発者の方が自身を持っている傑作エンジンということですね。

そしてその後WR250R/Xは生産中止がアナウンスされました。
もう新車で手に入れることが出来ないということで、流石にちょっと残念でしたね、、、

WR250X/Rオーナーの方、これからも長く乗って下さいね!

 

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください