CP+にLeica ELMARIT-M 2.8/28mm ASPH が装着されたリコーGXRレンズユニット展示中

スポンサードリンク

ギズ様のレポート、本日から開催されているCP+にELMARIT-M 2.8/28mm ASPHが装着された、マニアの方にはかなり状態の萌えるGXRが展示されているそうですよ。

ライカのMマウントレンズが装着出来るレンズユニットを発表したリコーですが、CP+で初お披露目っていうことですね。

私はソニーNEX-5にオールドレンズを付けて遊んでいますが、いつかはライカに行きたい・・・でもやはり価格的にはおいそれとは手が出せない世界なんですよね。

一方で、カメラメーカーの中でもマニア向け濃度が高いリコーとのライカレンズの組み合わせが実現するということで、がぜんGXRのレンズユニットは注目です。

ギズ様のレポートによれば、実際に動かいまでも、ライカが組み合わされたGXRの姿CP+で見ることが出来るので今回のCP+の注目出品だと思います。
うーん行ってみたい!w

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください