80年代レトロモダンなTDK Boomboxがかっこいい!

スポンサードリンク

TDKが80年代のラジカセをイメージさせるようなクールなアクティブスピーカーを発表!


このTDK Boomboxは2スピーカーモデルと、中心にサブウーファーを配置した2つのモデルがあるようです。

これらに搭載されているスピーカーは、6インチというサイズ。
2スピーカーモデルはクリスタルは高品質サウンド、3スピーカーモデルは、印象的なバイブレーションサウンドを聞かせてくれるという位置付け、デザインも若干味付けを変えているのも堪らないですね。

両方のモデルで共通している特徴や仕様としては。

FM/AMラジオ、
USB接続端子はメディアメモリとiPod/iPhone接続対応
3.5mmプラグ端子
RCA端子
出力10ワット、サブウーファーは15ワット
レトロを感じさせるアナログなダイアルスイッチ
フロントパネルにはスマートフォンのようなタッチセンサー内蔵、左側にはパワー&ボリュームダイアル右側にはラジオチューニングスイッチ
アナルログな雰囲気で表示されるデジタルパネルにはレトロスタイルなイコライザーなど表示
発表は2011年1月、店頭に並ぶ(海外)のは2011年2月
価格は2スピーカーモデルが$399 、3スピーカーモデルが$499

ということで、さりげないTDKのロゴがかっこよすぎです!
日本のTDKがこんなクールなデバイスを海外だけで販売するのは勿体無い!日本でも是非発売してください!


ラジカセのデザイン! JAPANESE OLD BOOMBOX DESIGN CATALOG (青幻舎MOGURA BOOKS)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.