TDKが容量1TBの光ディスク開発

スポンサードリンク

とうとう光ディスクも1TBの超大容量を記録出来る時代がやって来るかもしれません。
CAETECでTDKが片面16層、両面32層で1TBを記録することが出来る光ディスクを発表しました。


透過率の高い記録層を開発し、16層にすることで従来のBlu-ray ディスクと同じレーザー技術で大容量を実現したとのことです。

50GBの二層Blu-rays ディスクが21枚分、4.7GBのDVD-Rが218枚がこれ1枚に記録出来るそうです。
1TBの容量があれば2000万画素を超えるデジタルカメラの画像や動画のバックアップも楽になりそうですね。


スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください