iPad 米国販売開始!予約順調 Wi-Fiモデル+モバイルルーターがいいかな?

スポンサードリンク

予告通り、12日から米国でiPadの予約が始まりったんですが、まずは1人2台までの予約で開始!

iPadのオンラインストアでの予約が米国で始まった。周辺機器として、USB接続の電源アダプタやVGAアダプタも登場した。

予約開始に伴ない、Appleから情報も公開されました

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/13/012/index.html

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/13/004/index.html

  • ローテーション機能を無効化するハードウェアスイッチ
  • iBookは標準搭載Appではない
  • iBookとWiKipediaが連携する
  • ePub形式の電子書籍をiTnuesに登録すrば、iBookで読めるようになる
  • Motion JPEG形式のAVIビデオに対応
  • 3Gモデルで、月額使用料が30%または20%を切った時点でアラートが出る
  • サードパーティのBluetothキーボードが使える可能性がある

米国でiBookが標準搭載されないのは、世界の出荷状態を統一させる為なのかな?

で結果的に2日で12万台の予約が入っているとのことです
が、生産台数としては十分のようで、入手までに時間が掛かるということは無いようです。

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/14/002/index.html

予約ははW-F-モデルに集中し70%を占めているようで、その中でも16GBモデルが40%を占めるそうで人気なんだそうです。

iPhoneやMacではどちらかと言えば大容量モデルの方が売れ筋になっていたようですが、やはりiPadの価格重視ということなんでしょうか?

3Gモデルが必要で無いというこんな情報も・・・
イーモバイルのポケットW-Fiや、バッテリー内蔵型のモバイルルーターがあれば、iPadもモバイルで十分使える筈。

iPadは無理して3G版を買う必要なし?「iPadとPocket WiFi最強説」 – ロケットニュース24(β)

但し一応確認が必要と思いますが、iPodTouchが使えているので、ほぼ確実にこの方法が大丈夫でしょうね。
iPadの発売でイーモバイルや、モバイルルーターが人気になったりして・・・

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト