Apple StoreでiPhoneの保護フィルムが買えなくなる件

スポンサードリンク

iPhoneユーザの皆様、特に私のような日本人は画面を保護するフィルムを貼られていることが多いと思いますが、5月からApple Storeでは画面保護フィルムを販売しないそうなんです

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/18/028/index.html

本日時点ではiPhoneストア ではまだ、フィルムは買えるようですね。

ちなみに、ジョブズ氏は、iPhoneのケースに対してかなりの嫌悪感を抱かれているということは、皆さんご存知ですが、その理由は、Appleのアイデンティティとして最も重要である、デザインがぶち壊されたことに対する怒りのようなものらしいです。

しかし、Apple Storeでケースはそのまま販売さるにも関わらず、デザインを損なわない透明なフィルムが販売されなくなるというのはどういうことなのでしょうか?

冒頭のMYCOMの記事によればその理由は・・・

キズや汚れに強いディスプレイをアピールする同社の方針と矛盾するというわけだ。

ちゃんとした理由はあるようですが、とは言え、価格的に一番安い保護フィルムについては、他で買ってくれのような気が気がしないもで無いですね・・・・

ただ保護フィルムによっては、アンチグレアや、プライバシータイプなど、保護以上の機能を持ったタイプもありますからやはり需要はそれなりにあるのは無視出来ないと思います。

ちなみに、私が保護フィルムを張っているのは、iPhoneの発表イベントのじゃんけん大会でゲットしたからですw

ジャンケンに極端に弱い俺がゲットしたのはこちら

でじつは先日、先日iPhoneを画面方向から落下させてしまいました。

フィルムに大きなキズが付きましたが、iPhoneは完璧に無事でした。

タッチパネルがガラスで出来ているiPhoneは普段キズの心配は必要無いかもしれませんが、落下させた時は割れてしまう傾向が高いようです。

効果の程はわかりませんが、保護フィルムを張っているとガラスが割れるのを保護する役割も少しはあると思いますがいかがでしょうかね?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト