元Apple&元グーグル幹部がアップル製タブレットをネタバレ?

スポンサードリンク

噂のAppleモビリティイベントは1月26日なんだそうです、一ヶ月を切りましたね!
益々噂が盛り上がる中、その盛り上がりを油を注ぐネタがアップされたようです。

何と、元Googleの幹部であった李氏が、顔出しでw Appleのタブレットのスペックを名言しているそうです。
ちなみにこの李氏はAppleでも働いていたそうで、コネネタなんでしょうか?

今回発表されるのはおそらく、「iSlate」と呼ばれているアップルタブレットでしょうね。

今回、この件に関して意見を述べているのは、ハイテク業界の有名幹部である李開復(Kai-Fu Lee)氏だ。李氏は最近まで、中国におけるGoogle運営のプレジデントを務めていた。

李氏によればAppleのタブレットは・・・

・10.1インチのタッチスクリーン
・特大の「iPhone」のような外観
・仮想キーボード
・3Dグラフィックス
・テレビ会議
・電子書籍
・価格は1000ドル未満
・1年間に1000万台を生産する

ということで、テレビ会議という新しい言及、そして、1000ドル未満という価格(これまでの噂より高価)がそれっぽい話かもしれませんね!

そして、こちらもタブレットに関して、面白い噂

台湾のDIGITIMESは現地時間12月28日、噂されているApple製タブレットについて、Foxconnの子会社Innoluxがガラスパネルの1次供給業者となる予定であると、複数のApple向け部品供給業者の話として報じた。

iPhoneより大型のタッチパネルを有するということで、ガラス強度を懸念し、ローンチが遅れているという噂。。。。なかなか説得力のある話ですね。

Appleのタブレットを心待ちな方は必読の記事

とうとう John Gruber もアップルタブレットについて書きはじめた。長文の論考だがこれがすこぶるおもしろい。

10.1インチか・・・・ということは、今これを編集しているEeePC 1005HAのこの画面と同じサイズのタブレットか?・・・・具体的な話が出てくると、ますます期待が膨らんじゃいますね!

ところで、モビリティっていうからには、この10.1インチのタブレット、通信方法な何なんでしょうか?
Wi-Fiオンリーなんでしょうか?
それとも、スマートフォンとして、キャリア経由で購入することになるのでしょうか?
あるいはiPhone 3GSのSIMがそのまま刺さるのでしょうか?(だったらすげーぜソフトバンク!
w)
それとも、iPhoneやMocBookがBluetooth経由でモデムになるなんて更にミラクルなOne More Thingを期待しちゃいます!

とにかくみなさん、貯金していますか?w

関連ニュース:

とうとうその日が近づいてきました。

モビリティの分野(mobility space)に焦点を絞ったものだと同じソースがいっているそうだ。それっていろんな意味に解釈できるよね。もちろんそんなイベントがあるあるとすればの話だけれど・・・

米IT(情報技術)業界2強と称されるアップルとグーグルは今年、インターネット経由で各種情報を取り込むことができる携帯端末の新製品を相次ぎ投入する見通しだ。年末商戦最大のヒットとされる電子書籍など成長分野を取り込む狙いで、昨年に続き業界をけん引する両社の動向から目が離せそうにない。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト