小林可夢偉さんザウバーに正式決定のニュース

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Autosport.comが、小林可夢偉さんがザウバー加入正式決定のニュースをアップしています。

“I am very happy that my two races in 2009 have earned me a cockpit place. I will do my very best for Peter Sauber’s team and I am proud to be able to carry on flying the Japanese flag in Formula 1.”

可夢偉さん、そして、ペーターザウバー氏のインタビューが掲載されていますので、もう間違い無いと言って良いと思います。

カムイさん曰く、F1に日本の国旗をたなびかせることを誇りに思っている。

ザウバー氏曰く、可夢偉さんと仕事が出来ることを待ち望んでいたとのことです。

いやー本当に良かった!

追記:国内記事

17日(木)、新生ザウバー・チーム(前BMWザウバー)は2010年のドライバーとして日本の小林可夢偉(23歳)を起用することを正式発表した。

来る2010年シーズンのBMWザウバーF1チームレースドライバーとなることが正式に決定した。これは、BMWザウバーF1チームが、本日12月17日(木)日本時間16時に、スイスにて発表したもの。

元トヨタのドライバーである小林可夢偉は、2010年シーズンを前に、サウバーのドライバーとなることが発表された。この契約によって、来シーズンF1に参戦する日本人の正ドライバーが初めて発表されたことになり、またザウバーチームにとっても、BMWから元オーナーのペーター・ザウバーに買い戻されて以来、初めてのドライバー発表となった

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る