次世代iPhoneのカメラは500万画素でハイビジョン動画?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

iPhoneやiPodのカメラモジュールを提供しているOmniVsion社が、Appleから500万画素のカメラモジュールを受注したということです。

The next generation model of the iPhone is to offer a 5-megapixel camera, if reports from Taiwanese “industry sources” are to be believed

最近発売された携帯電話に搭載されているカメラは1000万画素を超えていたりします。

iPhoneのカメラも画素数を増やして500万画素になるのは、モデルチェンジとして妥当な画素数かもしれませんね。

こちらがOminiVsion社の500万画素イメージセンサーのスペック
30fpsで1080pをサポートします。

私のデジタル一眼レフカメラPentax K-7の動画720pよりハイスペックですねw

一方、静止画の方は、気のせいかもしれませんが、iPhone 3GSの300万画素のカメラで撮影した写真は、他の携帯電話で撮った写真と比較すると、写真としての完成度が一歩も二歩も上のような気がします。

これは、イメージセンサーのせいなのか、それともソフトウエアのせいなのか知りませんが、今回の噂の通り、500万画素のカメラで、これまでのiPhoneのカメラの良さがそのまま引き継がれることになれば、また新しいiPhone写真のブームが来るかもしれませんね。

よろしければ私のiPhone 3GS写真サイトも見てね→http://www.fotois.com/iphone246/

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る