こんなにカッコ良くっていいの?HONDAのSUPER GT新マシンHSV-010 GT

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

SuperGTのGT500クラスで活躍していいたNSXを引退させ、後継車を検討していたホンダがとうとうその掟破りなHSV-010 GTマシンを発表しました!

そもそも、SuperGTのベースになる、GTカーを生産していないホンダが使ったのは、市販車として発売予定だったのですが、世界経済危機により開発中止となっていた、次期NSXのプロトタイプカーをベースとして仕上げ、ライセンスを取得することにしたのです。

って、本来市販車のフォルムを利用しホモロゲーションを得なければならないSuper GTのベース車両ですが、そのレギュレーションの隙間狙いって感じですしょうか?

ただ生産車ベースとは言っても、中身は別物のSuper GTですから、お許しが出たってことなんでしょうか?

兎に角、掟破りにカッコイイ!んですが、逆に、是非新NSXとして復活させてあげたいものですね?いやホント

トヨタもLF-A出すことですし、同じF1撤退仲間として、ヤケクソでも良いので、是非ご検討お願いたします!

ちなみに、こちらがHSV-010 GTのベースとなったアキュラNSX

関連ニュースはこちら

本田技研工業は、2010年シーズンのスーパーGTに投入する新しいレーシングカー『HSV-010 GT』を発表した

HSV-010 GTはモータースポーツの原点である「速さ」を徹底的に追求し、夢と感動を提供していきたいとの想いで開発したレース専用車であるとホンダは語る。またJAFが定めた「2010年レギュレーション」に準拠しており、JAF-GT500基本車両資格登録の承認を得ている。

HSV-010 GTはレース専用車として開発され、JAF(日本自動車連盟)が定めた「2010年レギュレーション(排気量3.4リッター、V型8気筒、FRレイアウト等)」に準拠しており、JAF-GT500基本車両資格登録の承認を得ているとしている。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

One thought on “こんなにカッコ良くっていいの?HONDAのSUPER GT新マシンHSV-010 GT

Comments are closed.