シューマッハのメルセデスGP加入正式発表・・・きっかけはあのパーツだった

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

シューマッハのメルセデスGPからのF1復帰とうとう正式発表されました。

今回はメルセデスからの正式プレス発表となりましたが、これまで報じられていた1年限りでは無く何と3年契約なんだそうです。

現役復帰を正式に発表したミハエル・シューマッハは、1年限りの復帰ではないことを明らかにした。

Michael Schumacher’s return to Formula 1 is set to be confirmed later today in a press conference hosted by Mercedes-Benz.

12月23日、メルセデスGPペトロナスF1チームは、7回のF1ワールドチャンピオン、ミハエル・シューマッハと2010年のレースドライバー契約を結んだことを発表した。

メルセデスGPがミハエル・シューマッハの現役復帰を正式発表した。以下、メルセデスGPのリリース。

メルセデスGPペトロナス・フォーミュラ1チームは、F1世界選手権で7回チャンピオンになっているミハエル・シューマッハが、2010年のシルバーアロー・チームで現役に復帰することを発表する。

Michael Schumacher will return to Formula 1 in 2010, after Mercedes GP confirmed on Wednesday that the seven-time world champion is joining its team next year.

フェラーリ時代、シューマッハと組み黄金時代を築いたロス・ブラウンも、彼が復帰してもすぐに勝てることに太鼓判

シューマッハの目標は勿論2010年のチャンピオンを獲得すること。
つまり、8度目のタイトル獲得にであると宣言

Michael Schumacher says he is gunning for the ‘serious stuff’ of fighting for the world championship on his F1 return in 2010.

シューマッハのメルセデスGPからの現役復帰は、シューマッハがメルセデス・ベンツモータースポーツへ復帰することも意味する。

メルセデスGPのレースドライバーとなったミハエル・シューマッハは、2010年シーズンに向けた目標を8度目のワールドチャンピオンシップのタイトル獲得だと語った。彼は、キャリア序盤で支援してもらったメルセデスに恩返しがしたいと語っている。

シューマッハは彼のF1ドライバーキャリアを終えることをいったん決心していました。
しかし、それを彼自身が見直すきっかけとなったのは、やはりマッサの負傷によりフェラーリのドライバーとして復帰することにあったようです。

残念ながらフェラーリのドライバーとして復帰することは叶いませんでしたが、戦友であったロス・ブラウンが自身のチームを持っていたこと、そして、それがシューマッハを育ててくれらメルセデスに買収されたということで、全ての条件が一気に整ってしまったことにあるようです。

ちなみに、全ての話の始まりとなったマッサの負傷の原因は、ブラウンGPがパーツを落下させたこと。
そしてそのドライバーはシューマッハのナンバー2ドライバーとしてフェラーリで共に戦っていたバリチェロだったこと・・・

また、ブラウンGPで今年チャンピオンを獲得したバトンは、ハミルトンとの戦いを求めマクラーレンに移籍したこと(されられたこと?)も大きな要素です。
今更ながら、これらの出来事は偶然と思惑が重なるまるでドラマのようですね。

Michael Schumacher says the idea for his Formula 1 comeback was fuelled by his aborted return for Ferrari in the middle of last season.

シューマッハの復帰を願っていたのは、F1ファンのみならず、彼と戦ったことの無いドライバー達も同じ思いなのでは無いでしょうか?

シューマッハの次の世代を担うと思われる筆頭の候補である、ルイス・ハミルトンも彼の復帰を歓迎しています。

Lewis Hamilton has welcomed Michael Schumacher’s return to Formula 1 and says he is looking forward to racing against the seven-time world champion.

Hamilton has never raced against Schumacher in F1, with the German having retired at the end of 2006 before Hamilton’s debut in 2007.

そして、一番興奮しているのが、同じチームで同じマシンで走ることが出来る、ニコ・ロズベルグ。

ニコ・ロズベルグも2010年からの移籍ですから、チームやマシンへの慣れの部分での条件は同じです。

中嶋一貴を簡単に打ちのめした彼がもし、同様にシューマッハを打ち負かすことが出来るならば、彼のキャリアの中で最高の自信に繋がるのでは無いでしょうか?

Nico Rosberg says he is excited about the prospect of racing alongside Michael Schumacher in 2010 – even though he accepts it is going to be a tough challenge to overcome the seven-time champion.

Rosberg signed for Mercedes GP before it was clear who his team-mate would be, but has shown no signs of being worried about the prospect of going up against Schumacher.

ニコ・ロズベルグは、来シーズンメルセデスGPで、チームメイトとしてミハエル・シューマッハとともに戦えることに胸を躍らせている。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

One thought on “シューマッハのメルセデスGP加入正式発表・・・きっかけはあのパーツだった

Comments are closed.