EPSONがARによる3D年賀状サービス開始!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ARはもちろんセカイカメラだけじゃないようですね。
エプソンが3D年賀状サービスなるものを発表しましした!

なかなか簡単で面白そうですが、受け取った方が、PCを持っていてFlash Player 10がインストールされていることが必要のようです。

田舎のおじいちゃんとおばあちゃんにはちょっ厳しい場合もあるかもしれませんね。

そんな、PCで見ない方には、富士フイルムの3Dカメラで撮った写真を、3Dプリントすることをオススメいたしますw

ねた元はこちら:

エプソン販売は12月7日、AR(拡張現実)を用いたカラリオ「3D年賀状」作成サービスを開始した。利用は無料。同日から2010年1月31日まで作成サービスを提供する。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る