【帰って来た】シューマッハがスペインで復活決定【ターミネーター】

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

F1ヨーロッパGPでマッサの代役はシューマッハに決定!

フェラーリ・チームは、ハンガリーGPのアクシデントで欠場を余儀なくされるフェリッペ・マッサの代役に、元世界チャンピオンのミハエル・シューマッハ(40歳:ドイツ)を起用することを正式発表した

フェラーリからも正式発表された模様です。

僕にとってのF1チャプターは長い間完全に閉じられているのは確かだけど、チームに対する忠誠心からこの不運な状況を無視できないのも確かなんだ。でも、参加者としてこの挑戦を非常に楽しみにしているよ

これで、シューマッハ.v.s.ハミルトン、あるいは、.v.s. ベッテルの戦いも見れるかもしれませんね!

ちょっと残念なのは、.v.s. アロンソが出場出来ないということ・・・・・

FIAの方々、何とかならないもんですかね???
今後の安全性を憂慮した処分だと思いますが、タイヤの装着ミスで次戦出場停止ってのが、いきなりで、違和感あります。

ハンガリーGP公式予選での負傷により、フェラーリ・チームでは緊急にフェリッペ・マッサの代役起用が迫られているが、今度はなんと元7回のチャンピオン、ミハエル・シューマッハ(40歳:ドイツ)の名前が浮上している。

フェラーリは29日、F1ハンガリーGP公式予選で頭部を負傷したフェリペ・マッサ(28)=ブラジル=が回復するまで、06年に引退したミハエル・シューマッハ(40)=ドイツ=をドライバーとして起用すると発表した。シューマッハは過去7度の総合優勝歴を持ち、3年ぶりの現役復帰となる。

シューマッハは、メディアの取材に対し、29日の午後にステファノ・ドメニカリ・チーム代表とルカ・ディ・モンテゼーモロ会長と協議したことを認め、「会談の場で、再びF1に乗ることを最終決断したんだ」とコメント。さらに、「今はフェラーリにとって、緊急事態だからね」と、チームの危機を救うべく、大役を買って出たことを明かしている。

一方、彼のマネージャーは心配しているみたいwww

ミハエル・シューマッハの広報を務めるサビーネ・ケームは「彼の首がF1レースを走るのに問題がない状態かどうか、私には分かりません。それと、彼が40歳であるということも覚えておかなければならないと思います」と慎重なコメントをしている

出来れば鈴鹿にも来て欲しいシューマッハ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る