ベッテルもフェラーリのドライバー候補に

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

アロンソのフェラーリ入りの報道が錯綜していますが、今度は、現レッドブルで今期2勝という大活躍中の、天才ドライバー、クリスチャン・ベッテルにも白羽の矢を立てているそうです

今週前半、F1にあまりニュースがなかったことから、スペインの『Diario AS(ディアリオAS)』紙は国際的な混乱を招く報道をした。

となれば、来期フェラーリのドライバーはどのような顔ぶれになるのでしょうか?

アロンソ+ベッテルであるなら、フェラーリドライバー総入れ替えということで、また来期のドライバー市場にも、あまりにも大きな変化がもたらされる筈です。

特にここ最近のフェラーリドライバーの採用は以外性がなく、他のドライバーの動きも限定されていましたが、もしアロンソとベッテル、がフェラーリに移籍するなら、来期のドライバーはかなり異なる顔ぶれになるかもしれませんね。

それを見越したか、現在BMWのこのお方も就活中、、、先見性があると言って良いのでしょうか?(^^;;

今季ここまで思わぬ不振にあえぐBMWザウバー・チームのニック・ハイドフェルド(32歳:ドイツ)が、すでに来季シートに向けて就職活動を始めていることがわかった。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る