JobsがCookにCocktailでタブレットMacを出せと至上命令

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

先日Appleが発表した新音楽サービスであるCocktailは、ずーと噂と期待が入り混じっていたタブレットMacと深い関係があるようです

まず、アップルのCocktailとは・・・

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/28/017/index.html

どうやら、このCocktailはかつてのレコードと同様に音楽をビジュアルと共に手に入れ楽しむことが出来るサービスのようです。

で、復帰後それを見ちゃった?Jobs氏は、めちゃくちゃお気に入り。
代行を務めていたいCook氏に、直ぐに出せ!と命令しちゃったからさぁ大変!

現在タブレットPCの発売は9月というセンで調整されているということで、そんなに急いで大丈夫なのでしょうか?

2009/7/27 19:21 UTC − アップルがタブレット版マッキントッシュを今年の9月に発売する方向で、コンテンツを提供予定のレコード会社との最終調整入りをしたことが26日、英フィナンシャルタイムズ紙の報道により明らかとなった。

『Financial Times』紙が、米Apple社製タブレット機が今年9月に発売されると予想している。同紙は、米Apple社製タブレット機の画面は10インチで、iPod Touch同様に電話機能はなく、iTunesにはアクセスできると予想している。

いちばん重要な点だが、タブレットがあと数か月で発売される可能性が本当にあるのだろうか? 私にはどうもそうは思えないのだが。

これらの記事を読むと、タブレットMacは、iPhoneのように通信契約、そして、Cocktailはレコードレーベルとの利益配分の話を決着しなければならないようで、もしそうなら、iPhoneの時にように、日本での発売は1年後・・・・なんてことになるのでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る