F1ハンガリーGP決勝が終わりました

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

マッサが欠場することになったハンガリーGP、それでも決勝のレースは終わりました!

予選ポールポジションは、ルノーのアロンオソが見事実力で奪取したのですが、決勝も素晴らしい結果になりました!

優勝はマクラーレンのルイス・ハミルトン。4番グリッドから良スタートを切ったハミルトンは、1周目で2番手まで順位をあげ、その後のスティントを危なげないレース展開。見事、今季初優勝を果たした。KERS搭載車としても今シーズン初の優勝となる

26日(日)行われたハンガリーGP決勝レースは、マクラーレン・チームのルイス・ハミルトンが今季初勝利。
自身通算10回目、実に2008年の中国GP以来となる優勝を飾った。
長くチームを率いたロン・デニス氏が去ってから初、またこれは「KERS」(運動エネルギー回収システム)搭載車としても初めての勝利ともなった。

そうです、マクラーレンとルイスハミルトンが頂点に帰ってきました!
そしてトップを争っていたフェラーリのライコネンが二位!

つまり、ハンガロリンクでとうとうKERSの2台、そして、昨年チャンピオン争いを行った、マクラーレンとフェラーリの2台が決勝の主役を演じたのです!

また、もう一人の主役になる筈だったアロンソは痛恨のタイヤ装着ミスでリタイア・・・・残念です

中嶋さんも今一歩ポイント獲得ならず。こちらも残念でした。

F1 第10戦ハンガリーGP -RIJ- (2009-07-26) Provisional Race-Results
2009 FIA F1 World Championship Rd.10 ハンガロリンク(HUN):4.381km

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る