F1ドイツGPフィニッシュ!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

F1ドイツGP予選はレッドブル Mウェーバーがは生涯初ポールを獲得しました

そして降水確率50%以上と天候が心配される決勝スタート

頂点を射止めたのは果たして・・・・

やりました!ウェーバーがポール・トゥ・フィニッシュ!
そしてレッドブルのベッテルも2位!でワンツーとなりました。

ドイツGPは自身初のポールポジションからスタートしたレッドブル・レーシングのマーク・ウェバー(32歳:オーストラリア)がみごとなポールTOウィン、デビューから8年目、実に132戦目にして念願の初優勝となった。
オーストラリア人ドライバーとしては、1981年のアラン・ジョーンズ以来の快挙ということになる。

何とF1参戦132戦目の初優勝
現在ポイントリーダーのバトンさんが初優勝したのは113戦目ということで、ウェーバーさんはそれ以上の苦労人?ということです!

どうやら、現在最強のマシンはレッドブルと言っても間違い無いようです。

優勝はレッドブルのマーク・ウェバー。スタート時にバリチェロへの危険行為でドライブスルーペナルティを科せられたウェバーだったが、それをものともせず、F1参戦132戦目にして、F1初優勝を成し遂げた

そして、決勝で光ったのはフェラーリのマッサと、ウィリアムズのニコ・ロズベルグ。
この2台がレッドブルに続くことで、ブラウンGPの前に2台がフィニッシュするという結果になりました。

今シーズンのポイント争いは、今後更に熾烈なものになる予兆かもしれませんね。

ということで、マーク・ウェーバーさんの初勝利おめでとうございます!!

その他の結果はこちら:

F1 第9戦ドイツGP -RIJ- (2009-07-12) Provisional Race-Results
2009 FIA F1 World Championship Rd.9 ニュルブルクリンク(GER):4.574km

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る