【速報】BMW撤退発表

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

BMWが2009シーズン終了を以ってF1から撤退することを発表しました

BMWザウバー公式ページでの発表はこちら→BMW Sauber F1 Team Website

29日(水)、BMWザウバー・チームは2009年シーズン末をもってF1活動を停止することを正式発表した。

BMWは、今シーズン限りでF1から撤退すうことを発表した。

Autosportsによれば、BMWは企業として、環境対応と維持が最優先であり、BMWがナンバーワンとしてリードしなくてはならないエリアであること。
そして、全てのプロジェクトを見直し将来性を検討した結果、F1に参戦することの優先順位は低くなったということらしいです。

“Premium will increasingly be defined in terms of sustainability and environmental compatibility. This is an area in which we want to remain in the lead. In line with our Strategy Number ONE, we are continually reviewing all projects and initiatives to check them for future viability and sustainability. Our Formula 1 campaign is thus less a key promoter for us.

決定は昨日の取締役会でなされたとしており、BMWはF1以外のモータースポーツ活動は継続する予定である。

但し、BMWはモータースポーツ全般からは撤退しないとのことですが結局、環境問題への対応が急務という理由は、ホンダがF1から撤退した理由と似ていますが、であるならば、現在F1に参戦している自動車メーカーにとって、F1との係わり合いの共通の課題では無いかと思われます。

既に、富士スピードウェイから撤退したトヨタはホンダとハイブリッドカーで熾烈な争いを続けていること、そして、BMWと同じドイツのメーカーであり、世界的もプレミアムカーとしてのライバルであるメルセデスベンツ・・・・

残るメーカーが撤退に十分追従する可能性はありますが、果たして、今後の動きはどういうことになるのでしょうか?

F1世界選手権は2010年に大幅なレギュレーション変更が行われ、新たに3チームが参戦する予定となっていますが、この撤退は他チームにどのような影響を与えるのでしょうか

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る