Macで地デジでも十分!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Winowsの世界では地デジ内臓パソコンも一般化し、リビングでも大活躍しそうな予感ですが、出来ればデザインが良いiMacをテレビに出来れば最高!なんておもっちゃう方も多いのではないでしょうか?
そこで、最近はMacで動作する地デジチューナーも機能アップしたものが発売されるようになりました。
ITmedia様ではその2機種、をチェックレビューされています!。

地デジチューナーを内蔵した液晶一体型PCは、一人暮らしや自分の部屋のテレビ視聴・録画環境としては、省スペース&低コストを実現できるので、魅力を感じる人は少なくないだろう。最近シェアを伸ばし続けているMacでもようやく(サードパーティの力を借りて)地デジの試聴や録画を可能にするアイテムが出そろった。冬休み前の買い物として、あるいは来春からの一人暮らしに備えて、気になっていたMacユーザーもいるはずだ。

◆アイ・オー・データ機器の「m2TV」
・コンパクト
・予約録画はスリープ中には実行しない、アプリケーションもあらかじめ起動していること
・「TVRemote」(350円)を使えば、iPhoneをリモコン代わりに使えるようになる
・思っていたよりも軽快に動作してくれる。日常的に使っても、操作性で不満を感じない。

◆ピクセラの「CaptyTV Hi-Vision」
・m2TVよりCPUの要件がゆるい、少し古めのMacと組み合わせても利用できる
・予約録画はスリープ中には実行しない、アプリケーションは自動で起動出来る
・追っかけ再生と、録画中に録画済みのほかの番組を再生できる
・「ダウンスケール」設定で解像度を半分に縮小しCPU負荷を減らす

ということで、どちらもスリープ中の録画が出来ない、録画したコンテンツの移動が出来ないなどの欠点はありますが、通常にテレビお視聴と、見て消すだけであれば録画も十分に対応できるということで、かなり買い!だそうです。

iMacをリビングにおいて、ネットもテレビも使えるということで、もう高価な地デジ対応テレビを買う必要な無いかも?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る