LinuxはMac OS Xよりかなり優れているんだって

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ZDnetに10もの証拠を挙げて、LinuxがOSXより優れいてるという、気合の入った記事がアップされています。

Mac OS Xにはユーザーフレンドリーという謳い文句があるが、Linuxに及んでいない部分がまだまだ数多くある。柔軟性からポータビリティ、さらにはコストにいたるまでのあらゆる点において、Linuxが優れているという私の主張を読んでもらいたい。

全て読むのはあまりにも長いので、皆さんの為に纏めてみました。

#1:柔軟性
  OSXはDocを外すことが出来ないので柔軟性が無い

#2:オープンソース
  OSXは厳格なライセンスが定義されており、オープンソースの開発が困難

#3:コマンド行
  システム管理者にとって、コマンドは必須なのでLinuxの方が良い。

#4:ハードウェア要件
  Linuxの方が貧弱なマシンでも稼働できるのは明らか

#5:セキュリティ
  Linuxはカーネルレベルツールを追加することで、セキュリティレベルを強化することができる

#6:ポータビリティ
  LinuxだとCPUが異なるマシンでもHDを差し替えてそのまま動作する。

#7:コスト
  そもそもLinuxはフリーだし、ハードも格安

#8:利用可能なソフトウェアの数
  ネットで検索するとLinuxのソフトの方がヒット数が多い

#9:ユーザーに対するやさしさ
  OSXはお仕着せ、Linuxは全てをコントロールできる。

#10:キーボードの効率性
  DelキーやEndキーが思った通り動かない

ということで、Linux.v.s.OSXは10対0の圧勝ということでご苦労様でした。

で、OSXなダメなようですから皆さんがんばってLinuxを使ってくださいっ!!(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る