SONYに続きデジタル化出来るアナログレーコードプレイヤー

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

先日、SONYが発売したMP3録音が可能なアナログレコードプレイヤー「PS-LX300USB」をご紹介した記事で、

メモリ保存が出来るレコードプレイヤーがあれば、、、

と書いたのですが、、、、

早速単体でメモリ録音を可能とするアナログレコードプレイヤー付きのコンポを実現していただきました(^^;;;

エグゼモード株式会社は、レコード/CD/USB/SDカードスロットを備えたミニコンポ「EXEMODE ER-250」を3月22日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万円前後の見込み。

エグゼモード(藤岡淳一社長)は3月13日、レコードやCDの音源を、SDカードやUSBメモリなどに録音できるオーディオコンポ「ER-250」を3月22日に発売すると発表した。

しかもその価格、CDもアンプもスピーカー付いて実売1万円弱ということで、なんだか逆に安杉でちょっと不安になっちゃいますが、そもそもMP3などの圧縮音源化するということで、まぁあまり拘る必要も無いかと思います。。。。

ちなみに、このエグゼモードER-250ですが、SD/CD/レコードオーディオシステムという名称ですが、これは最先端とレトロ融合している名称で面白いですね。

EXEMODE SD/CD/レコードオーディオシステム ER-250 (シルバー)※3月末入荷予定

って更に欲を言えば、せっかくCDプレイヤー搭載してるんだったら、CD-Rレコーダーにして、レコードから即ダビングできちゃうって機能あれば、更に素晴らしいのですがいかがでしょうか?(^^;;

これからアナログレコードまた流行るんでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る