インドのタタ今度はスゴいハイブリッドカー開発中?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

激安自動車nanoを発表し、世界をアっと言わせたインドの自動車会社タタ・モータスですが、それ以上の隠しダマがあるようです。

 1月に約29万円の低価格車「ナノ」を発表したインドの自動車大手、タタ・モーターズが、フランスのベンチャー企業が開発した世界初の空気動力乗用車「OneCAT(ワンキャット)」の製造、販売を計画していることがわかった。英メディアが伝えた。

結局ガソリンを消費しちゃうnanoは、環境に悪いんじゃない?とヤリ玉に上がっていた訳ですが、、、、

インドのTATA自動車から発表された、ミニマムカーnano。燃費も抜群で環境にも配慮、、、、って訳にもかないみたいです。

圧搾空気で走る自動車、しかもガソリンとハイブリッドなんて素晴らしいですね。
でもチョッと怖いのは、圧搾空気満タン状態で事故っちゃったりして、大爆発、、、なんて無いですよねっ、、、
なんたって自動車を数十キロも走らせちゃう分の空気ですから、ものすごい圧力と思われ、、、

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る