5800円のiPod誕生!今月末から

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Appleのプレスリリースによれば、iPod shuffleが価格改定したようです。

2008年2月19日、アップルは本日、世界で最もウェアラブルなミュージックプレーヤー、iPod® shuffle(アイポッドシャッフル)の価格を5,800円に改訂し、新たに2GBモデルのiPod shuffle(7,800円)が追加されることを発表しました

1GBモデルがこれまでの9800円から一気に5800円に、、、但し今時点でのApple Storeで売られているiPod shuffleは価格改定されていません、また2GBモデルの登場は月末のようです。

Apple Store(Japan)

アップルは2月19日、携帯音楽プレーヤー「iPod shuffle」(アイポッドシャッフル)を値下げすると発表した。1Gバイトモデルで5800円となる。また、新たに7800円の2Gバイトモデルが追加された。

アップルがPod shuffleの販売価格を5800円に値下げ、同時に2Gバイトモデルを追加した。
 アップルは2月19日、iPod shuffleの販売価格を値下げ、同時に2Gバイトモデルを追加したと発表した。

ここのところ、毎週のように発表が続くアップル。今週は、iPod shuffleだ!これまで9800円で販売されていたiPod shuffleが、一気に4000円も値下げし、5800円となった。過去最安のiPodだ。

しかも、2GBモデルが7800円なんて、安くし杉なんじゃないでしょうか?(^^;

ちなみに、私はずっとiPod shuffleです。
ミニマムなサイズは勿論ですが、ディスプレイも無くShuffleプレイに特化したコンセプトは素晴らしいと思います。
今回の価格改定で更に安くなり、プアマンズiPodという側面が際立つかもしれませんが、逆に音楽ライブラリが巨大でiPod classicに収まりきれない方、あるいは、ビデオなど必要無く、ストイックに音楽しか聞かない方にも最適だと思います。

iPod shuffleに入れた音楽が2巡目になった頃、再び音楽を入れ替える、そうする度に偶然に入れられた音楽を眺めると毎回新鮮な気分になります。

そして今回追加されたiPod shuffleの2GBモデルは、256kbps以上でエンコーディングしている人にはより良い選択だと思います。それ以下でエンコーディングした曲の方が多い方は5800円の1GBモデルがお得ですね。
Shuffleの場合は曲が入りすぎても面白く無いと思います。
100曲〜150曲くらい1曲4分平均だとして、5〜6時間のライブラリがちょうど良い。
つまりフル充電した時の電池寿命である12時間のちょうど全曲2巡目の再生となり、電池が切れるころがドックへの装着時、曲の入れ替え充電時になる訳です。

Apple Store(Japan)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る