無線LANアクセスポイントFONとlivedoor wirelessが相互乗り入れ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

無料無線LANアクセスポイントのFONと、山手線内カバー率80%の無線LANアクセスポイントのlivedoor wirelessが提携

無線LANアクセスポイントの共有プロジェクト「FON」を提供するフォン・ジャパンとライブドアは2月4日、業務提携を発表した。これにより、ライブドアが運営する公衆無線LAN接続サービス「livedoor Wireless」のアクセスポイント(AP)がFON対応となる

世界最大のWiFiコミュニティ”FON”を展開するフォン・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:アントニオ・フエンテス・アヤラ、以下 フォン・ジャパン)は、このたび、株式会社ライブドア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下 ライブドア)と業務提携を実施、本日2月4日よりライブドアの運営する公衆無線LAN接続サービス「livedoor Wireless(ライブドア・ワイヤレス)」のアクセスポイント(以下 AP)がFON対応になり、FONユーザーの利用が可能となります。

ということでこんなアンケート結果も出ています。iPod touchユーザの方、それにまた有線LANポートが無いMacBook Airのユーザの方もにも朗報なのでは無いでしょうか?

Safari、YouTube, iTunes Wi-Fi music storeなど、「iPod touch」ならでは機能はネットに繋がっていないと使えません。

iPod touch ユーザーが使っている公衆無線LANサービスは、FONが1位とのこと。

都内に圧倒的強いlivedoor wireless、そしてその仕組み上、住宅地にもアクセスポイントが多いFONの提携ということで相互補完ということでしょうか?
また詳細な料金は発表されていませんが、無料であるFONユーザの方が恩恵が大きいのでは無いでしょうか?

ところで、こちらはブロガーな方に朗報、iPhone・iPod touch ラボ様がiPこんなプレゼント企画。

「iPhone・iPod touch ラボ」様で iPhone のプレゼントをされています。

なんと!日本じゃまだ買えないiPhoneをゲットするチャンス!使えるか解らないようですが、、、;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る