「iPhone」は既に中国ではガンガン使われてる事実

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

iPhoneの正式サービスは開始されていない中国でなんと40万台ものが稼動しているそうです。

マーケットリサーチ企業In-Statの調査報告によると、2007年末の時点で、40万台ものロック解除された「iPhone」が、中国移動(チャイナモバイル)のネットワーク上で稼動していたという。

それにしても40万台とは、いかに中国の人口が多いとは言え大変な数ですね。

ちなみに、日本の1月の携帯電話契約数ですが、

電気通信事業者協会(TCA)が2月7日に発表した、2008年1月末の携帯電話・PHS契約数は、総計で1億548万6900となった。携帯電話の純増シェアは引き続きソフトバンクモバイルが首位。今月から毎月契約数を公開するイー・モバイルは3位だった

イーモバイルが24万回線ですから、中国でのiPhoneがアングラで40万回線ってのは、1つの携帯電話会社並、いやそれ以上の端末が稼動していることになります。
確かにこれは大きな損失ですね?

まぁ、アチラのお国のことよりも、速く日本でiPhone開始してくださいっ、
ドコモで宜しく!(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る