シグマ「DP1」発売はひな祭りに決定!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

本当に長い間お待たせいたしました、SIGMA のAPS-C大型サイズFOVEONセンサ搭載のコンパクトデジタルカメラ、DP1の発売日が決定しました。
3月3日ひな祭りの日はネットでも祭りが繰り広げられるかもしれませんね(^^;

シグマは26日、コンパクトデジタルカメラ「DP1」を3月3日に発売すると発表した。当初、今春の発売としていた。価格はオープンプライス。店頭予想価格は9万9,800円前後の見込み

FOVEON X3センサとは、、、こちら↓

FOVEON X3はCMOSイメージセンサの一種である。光の三原色である赤 (R)・緑 (G)・青 (B)がシリコンを透過する特性が異なることを利用して、素子の厚み方向 (光が入射する方向) に3層にセンサを配置している。カラーフィルム(各層の間に色フィルタがある)と同様に、同一位置の異なる色の情報を分離できる。

ということで、この画期的なFOVEONセンサーのみならず、コンパクトデジカメとして十分小型の筐体の中に、デジタル一眼レフカメラと同じAPS-Cサイズのセンサを搭載したのも凄いです。
ちなみに、通常のコンパクトデジタルカメラで使われているイメージセンサーのサイズは1/1.8インチあるいは1/2.5インチですが、APS-Cサイズと比べると面積比率では24倍?35倍もの違いがあります。

ということで、これまでのコンパクトデジタルカメラでは想像も出来ないような画質が生成されるのでしょうか?
それは、SIGMA DP1をゲットされたユーザの方が証明されることでしょうから、3月3日のお祭りを見守りましょう。

ちなみにDP1、そそられるアクセサリも充実しています。
内蔵フラッシュが無いことでフラッシュは必須と思われ、
デジタル一眼レフカメラほど電池容量無さそうなので、予備バッテリーも必要そうですね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る