フェラーリデュオは仲良しコンビ

スポンサードリンク

F1トルコZGPフェラーリ1,2フィニッシュ!
2人とも安定した走りでひさしぶりにちょっとつまんないくらいのフェラーリの強さを見せ付けてくれました。
ライコネンは語る。

FMotorsports F1: 2位ライコネン、「昨日の予選でもう決まってた」

レーサーが走るということは優勝すること、(ハミルトンも例の騒ぎでそんなこと言っていたっけ)ですが、ライコネンは今回自分の仕事をわきまえて確実に“騒ぎを起こすことなく”走りきりました。
結果、ランキング3位のマッサのチャンピオンシップの可能性が少し高まりました。
フェラーリのコンビはお互いを尊重しているようですね。

ということでゴシップも無く気持ちよく終えたトルコGPですが、アロンソ.v.s.ハミルトンのように、勝気をむき出しにしてアピールするチームメイトの戦いに慣れちゃうと、ライコネンの行動はちょっと物足りないかな、、、;;;^^)

ということで、今期は何とフェラーリとマクラーレンのドライバー4人がちょうど3勝づつという、逆に言えばそれ以外の人は勝って無い、これまでにトップ2チームに偏りながらも、それぞれのドライバー力が拮抗している面白いシーズン。

富士スピードウェイの日本GPまであと1ケ月。
絶対面白いレースが見れそうですね!
チケットを取れた人はラッキですね!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト