ロンデニス疲れ切って去る

スポンサードリンク

マクラーレンF1両ドライバー問題で、ロンデニスさんお疲れのハンガリーGPでした、、、

Formula 1 関連ニュース: デニス 両ドライバーの緊張関係を認める – GPUpdate.net Formula 1

で、コトの発端は、ドライバーの扱いを間違えたと、ロンデニスさん自身が分析されていますが、、、、

Formula 1 関連ニュース: デニス 予選の一件はチームが自ら招いた事態 – GPUpdate.net Formula 1

そもそも、アロンソをルノーから無理やり引き抜いたことに起因しているのかもしれません。
引き抜くことは普通ですが、1年以上前から青田買いしていたのがマズかったかも、その1年でハミルトンが想定外の成長を見せ、NO1ドライバー契約を結んだアロンソのパートナーにハミルトンを抜擢したのは、勿論ロンデニスです。アロンソとしては当然自分がNO1ドライバーの扱いを受けることを確信していた筈ですが、まさか、ルーキーと同等の扱いを受けるとは完全な想定外。
アロンソが怒るのはあたりまえかもしれませんね。

まぁそれでもロンデニスさんやり方を変えるつもりは無いと、、、

Formula 1 関連ニュース: デニス 今後もやり方を変えるつもりはない – GPUpdate.net Formula 1

また、ロンデニスが疲れ切っていたのは、もう1つの問題も、、、、

Formula 1 関連ニュース: トッド デニスの提案を相手にせず – GPUpdate.net Formula 1

こちらは例のフェラーリスパイ問題、、、ジャントッド曰く対応が後手に回っているので修復の方法が無いと、、、、

大変ですね?チーム監督、、、(^^;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト