Appleとうとう1ボタンを、、、

スポンサードリンク

アップルがとうとう4ボタンマウスを発表しました。

BCNランキング :: 新製品 :: アップル、1ボタンは限界? 同社初4ボタンマウス、スクロールボールも搭載
Yahoo!ニュース – CNET Japan – S・ウォズニャックも納得?–1ボタンを捨てたアップルの新型マウス

mmousew_180-150

OSX自体はマルチボタンマウスに対応していましたが、Apple自ら製品を出したというのは少し驚きです。本当に長すぎると言えるくらい1ボタンに拘ってきましたね?
だたアプリケーション側もPhotoshopを始め明らかにマルチボタンで便利になっていましたので必然の流れかもしれません。

じつは最近の1ボタンクラゲ?マウスですが、ボタン数以前に少々使い難いと思っていました。構造上の理由からクリックが“重い”のです。
またクリックしながらマウスを移動する時にもボタンを押し続ける為に、少し力が必要でストレスがありました。マウスにスクロールボタンが無いのでそのような操作する頻度が高くなおさら。

ただ、ここまで1ボタンでユーザが(ギリギリ?)満足していた理由の1つとして、統一されたショートカットが存在していたからだと思います。
マックユーザの方の中には、殆どの操作をショートカットでこなされていて関心する時があります。
実は私はショートカットが大の苦手で、Ctl-C、Ctl-Vくらいしか使いません(^^;;;
まぁこれもWinでは右ボタンでやってる場合が多い、、、

ということで、“1ボタン信者?”あるいは“こだわり”のユーザ以外はデザインも優れている4ボタンマウスは歓迎なのではないでしょうか?
ただ、コードが付いてる割には少々お高いような気がしないでもないですが、、、って光学+コードのマウスも最近珍しい、、
一方でWinでも使えるということで、iPodよろしくアクセサリとして購入される方もこれから多くなるのでは、と思ったりしてます。

こちらのBlogでは
:: escape :: Apple「Mighty Mouse」発売!!

やはりマックユーザ、大歓迎!!とのことです。
純正へのこだわりはMacならでは、便利なことは判っていてもなかなかthirdパーティのモノは使えないのがマックユーザ。
私もUSBハブを買い足すレベルで迷ってます、その他の周辺機器も純正発売熱望ということで!(笑)

こちらのBlogでは
2ボタンマウスを準備するApple:SOLA Blog

2ボタンマウスを予想する記事に対して、もっと革新的なものを要望されていましたが、その通りになりましたね!
ただ、今回のマウスがその他のマウスに比べてデザインは革新的ですが、機能が革新的かどうかは疑問ですが、、、少なくともコードが付いてるし、、、(しつこい?;;;^^))

って書いたんですが、Appleのサイトで詳細を見てみると、何と機械的なボタンではなく、“タッチセンサー”!これは革新的だ!(^^;;;
どうせだったら、そのタッチセンサを“なぞる”ような操作できればいいな、、、

アップル、スクロール、右クリックが可能なマウス発売

しかもスピーカー内臓、、、操作音が発生するそうです、、、うーん革新的、、、

なんと、2時で売り切れちゃったそうです!!

マイティマウスは2時に売り切れ – CloseBox & OpenPod [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

またiPodShuffleと同じようなパターンになるのは必至か、、、
ウィンドウズでも使える、つまりかなりの人が欲しい、というパターンは共通、、、
しかもiPodShuffleより安いし、、、

しかも8/6アップルストア渋谷オープン!
行列の人数と、今後のオークション出品に注目!!(笑)

ちなみに、Mighty Mouseというのはアニメのキャラクタのようです、どこかで見たことあるような無いような(^^;;;、、、

Mighty mouse 2 Clipart


スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト