とうとう決心!?

スポンサードリンク

最新ニュース:2005.05.14マスコミの先走りだとか、、、、
Nifty F1: ヤマハ監督、「ロッシF1転向発言」否定

2輪のWGPと4輪のF1、つまりどちらも最高峰でチャンピオンになった唯一の存在は、ジョンサーティーズさんです。

サーティーズさんは,MVアグスタチームで1956年500cc、1959?1960年は3年連続350ccと500ccのダブルタイトルを獲得されているのです。今では考えられませんね!
更に更に!1960年からF1にもエントリされているのです。凄いとしか言いようがありませんね?
そしてF1でも1964年にフェラーリでチャンピオンに!
1967,68年はホンダのF1パイロットとしても活躍されましたので日本にも縁が深い存在です。
John SURTEES
その後サーティーズさんは自分の名前を冠したF1チームまで設立してしまいました。
TEAM SURTEES
このような経歴を見るとモータースポーツの神様と言っても過言ではありませんよね!
で、サーティーズさんの若かりし頃の写真はこちら。
js.jpg
ロッシさんにそっくり!と感じてるのは私だけでしょうか??

ロッシさんは既にフェラーリのF1マシンを毎年のようにテストされていrます。またWRCにもスポットでエントリされています。今回の報道はYAMAHAの関係者から語られたようですからかなりの信憑性がありますよね!

個人的には来年あたりDUCATIに転向してチャンピオンに!そして再来年F1転向というのを希望しますが、、、、ないない!!
とにかく、現在WGPの世界では唯一の天才ライダーです。その走りを見れるのもあと2年かもしれませんが、無事に怪我無くWGPで活躍された後、F1の世界へ巣立って行かれることを望みます!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト