ひと安心

スポンサードリンク

レーベルゲート、CCCDなどの複製防止音楽CD(厳密に言えばCDではないけど)が姿を消すようですね!
Yahoo!様から引用
PCでMP3やWMA、AACなどに変換できないようなCDは売れないですし、レンタルしてもらえないということが事実として認知されてきたというわけですよね。
ユーザにとっては自由度が増えるということでうれしい限りですね。

ただ違法コピーは論外ですが、携帯プレイヤーを使ってる人の場合CDを買ったらすぐに圧縮フォーマットに変換してCDをしまい込む、2度と聞かないという方も多いのではないでしょうか?そして一部の人は中古CD屋に即時売却するかもしれません。このように中古CDとして再販されると著作権は支払われません。

だったら、いっそのことアルバムはその名の通り写真集、あるいは少し大きなジャケットだけとして売り、シリアル付きの音楽ダウンロード権を与えるというのはいかがでしょうか?Apple並みの1アルバム10ドルくらいだったら買うかもです。
昔のLPのジャケットのように飾ったりして楽しいかもしれませんね。
また、それを中古として買った人も同じシリアルでダウンロードする為には、ほんの少しお金を払う(10%くらい)というシステムはどうでしょう?
クレジットカードが不安な人はプリペイドも準備する。EdyとかSuicaなんかも定着しつつあるので簡単そうですね。

なんて妄想してます。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト