オリンパスが一眼レフカメラをリストラ?

スポンサードリンク

オリンパス粉飾決算問題を脱して絶好調な筈?のオリンパスですが、一眼レフカメラから撤退する“かも”という情報が流れています。

ニュースの出処は、所謂スポーツ新聞ということなので、確度は低いかもしれませんが。。。。

オリンパスは12日、製品群の縮小を柱とするデジタルカメラ事業の再建策を、今春策定することを明らかにした。デジタル一眼レフカメラからの撤退も検討するほか、高性能カメラ付きスマートフォン(多機能携帯電話)の普及で苦戦している小型デジカメも一段と絞り込む。巨額損失隠し事件を受けて事業の再構築を進める中、さらに追加のリストラに踏み込む。

Via : デジタル一眼レフ撤退も オリンパス、カメラ再建策 ― スポニチ Sponichi Annex 社会

ちなみに、マイクロフォーサーズ規格を採用するミラーレスカメラに関しては、当然継続の方向、、、というかコレに選択と集中ということでしょうか?
オリンパスのOM-D E-M5は外観は一眼レフカメラながら、中身はミラーレスカメラですから、撤退報道以前にオリンパスの主軸は一眼レフでは無く、ミラーレスカメラということは既成事実化されているようですが。。。。

いずれにしても、日本のカメラ産業がほぼ独占状態であった「一眼レフ」メーカーが1つ減ってしまうのは残念なニュースかもしれませんね。。。。「スポニチ」のニュースが本当だとすればですが。。。。


スポンサードリンク

One thought on “オリンパスが一眼レフカメラをリストラ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です