70万円弱のカムコーダー ソニー NEX-FS100 をたった53秒で壊してしまった(動画)

スポンサードリンク

空撮用のOktoKopterという一種のラジコンヘリにソニーのプロ用カムコーダー NEX-FS100を付けて飛行開始!

見事にクラッシュしてしまいました。
撮影時間は53秒、撮影データはSDメモリカードにちゃんと記録されていたそうで、流石It’s a SONY ですね!

で、実はこの撮影前は更に高価なシネカメラRED Epicを付けて飛ばそうとしていたのでちょっと心配になってSONY NEX-FS100で試してみたんだそうで、ある意味想定外?
っていうか、OctKopterのパイロットは何と!!ラジコン初心者!!だったそうで、んもう確信犯クラスですねorz

OktoKopterってこんな感じ

どうせ危ないんだったら、GoProHDくらいにしとけば良かったのにねぇ〜w

流石に、NEX FS-100では重杉なんじゃないかとw


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です