オラクルがOpen Office打ち切りを宣言

スポンサードリンク

MS Officeの牙城を切り崩す為にサン・マイクロシステムズによって取得されたOpen Office
その後、サン・マイクロシステムズがOracleに買収されていたのですが、OracleはOpenOfficeをもう面倒見ないそうです。

Oracle、製品版Open Officeの提供打ち切りを発表 – ITmedia ニュース

米Oracleは4月15日(現地時間)、オープンソースのオフィススイート「OpenOffice.org」の開発を完全にオープンソースコミュニティーに移管し、製品版Open Officeの提供を打ち切ると発表した。

 同社のチーフコーポレートアーキテクトを務めるエドワード・スクリーブン氏は「OpenOffice.orgのプロジェクトは非営利ベースで幅広い支持基盤に注力している団体が管理するのが最良だと確信する。われわれはOpen Officeの今後に向けてコミュニティーと協力していく意向だ」と語った

MS Officeが低価格版を出したり、クラウド化させたりと進化し続けているにの対しOpen Officeの価値が薄れてきているのでしょうか?


私もUbuntsではOpenOfficeたまーに使っているので今後も頑張って開発を続けて下さいね!

OpenOffice.org by Oracle

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です